株式専門無料メールマガジン「株ステーション」
カブステ
メルマガ検索
ホームQ&Aメルマガ発行申請
バックナンバー
株式情報の有益な情報の発信基地 本日の概況、明日の展望(000775)
[WEB][バックナンバー]
カテゴリー最新発行日時発行周期読者数
株式投資情報2022/09/30 18:03:02平日日刊1123
明日に繋がる価値ある情報を解説。注目銘柄も不定期で掲載します。株式市場の動向や展望、個別銘柄の動向や思惑など、少しでも明日の戦略に役立てて頂ければ幸いです。.
E-mail:
E-mail:
バックナンバー
一番新しい記事 >>
<< 一番古い記事
次の記事 >
< 前の記事
1869 2022/09/29
1868 2022/09/28
1867 2022/09/27
1866 2022/09/22
1865 2022/09/21
1864 2022/09/20
1863 2022/09/16
1862 2022/09/15
1861 2022/09/14
1860 2022/09/13
1859 2022/09/12
1858 2022/09/09
1857 2022/09/08
1856 2022/09/07
1855 2022/09/06
1854 2022/09/05
1853 2022/09/02
1852 2022/09/01
1851 2022/08/31
1850 2022/08/30
1849 2022/08/29
1848 2022/08/26
1847 2022/08/25
1846 2022/08/24
1845 2022/08/23
1844 2022/08/22
1843 2022/08/19
1842 2022/08/18
1841 2022/08/17
1840 2022/08/16
2022/09/30 18:03 有益な株式情報の発信基地 本日の概況、明日の展望
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇

          有益な株式情報の発信基地
          本日の概況、明日の展望

https://www.kabusaku.com/            2022年9月30日 発行
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───<会員募集中>───────────────────────

短期銘柄中心に会員専用銘柄を配信中!
常時会員を募集中です!

▼短期銘柄強化中▼
1ヶ月:16,500円(税込)〜

※長期お申込みには割引制度があります。
是非ご利用のご検討の程宜しくお願い申し上げます。
https://www.kabusaku.com/service.html

ホームページ
https://www.kabusaku.com/
投資アドバイス
https://www.kabusaku.com/ad.html
過去の実績
https://www.kabusaku.com/zi.html

────────────────────────<会員募集中>──

▼本日の株式市場の動き

・日経平均は直近安値割れ
本日の日経平均は484円安の25,937と反落しました。
米市場の下落を受けて日経平均も反落スタートとなりました。
ナスダックの大幅下落で東京市場もハイテク株中心に売りが広がり、
後場にかけて右肩下がりの展開となり、一時617円安まで売られる場面がありました。
引けにかけて若干下げ渋ったものの、ザラ場、終値ともに一昨日の安値を割り込み、
目先の底打ちを否定して終了しました。
プライムの騰落数は、値上がり248の13%、値下がり1,551の84%と全面安、
規模別指数は全てが大幅下落となりました。

グロース市場は、グロースコア-1.61%、マザーズ-1.35%と下落しました。
ナスダックの下落を受けてグロースも朝方から売りが先行、
後場にかけて手仕舞い売りが広がって下げ幅を広げる展開となりました。

会員銘柄は、Unipos(6550)が目標達成となりました。
本日の結果詳細:https://www.kabusaku.com/

=============================================================

▼今晩の米市場の動向とイベント

・長期金利の低下が支えになるか
ダウ先物は堅調推移となっております。
今晩の米市場は、長期金利が低下基調に転じていることで
昨日の下落に対する自律反発の動きが予想されます。
昨日は金利上昇が嫌気されましたが、東京時間に入ってからは徐々に金利が低下、
欧州時間に入ってさらに低下基調が強まり、
10年債利回りは3.70%近辺まで下落しており、相場の支えとなりそうです。

・経済指標やイベント(数値は市場予想値)
8月PCEデフレーター 前年比+6.0%
8月PCEコアデフレーター 前年比+4.7% 前月比+0.5%
8月個人所得 前月比+0.3%
8月個人支出 前月比+0.2%
9月シカゴ購買部協会景気指数 51.8
9月ミシガン大学消費者信頼感指数 59.5

=============================================================

▼テクニカル分析

・5日線に押し返される
日経平均は大幅反落となり、5日線に押し返される格好で下落し
一昨日のザラ場、終値ともに安値を更新しました。
短期、中期基調ともに下向き弱気が継続しておりますが、
25日線乖離は5.98%と売られ過ぎの5%を超過しており、
引き続き短期リバウンドの可能性を残しております。

==============================================================

▼明日の展望と戦略

・米長期金利横睨みの不安定な展開が続く
来週の日経平均は自律反発の展開が予想されます。
日経平均は大幅反落となり、一昨日の安値を割り込んで終了し
底打ち反転を否定する形となりました。
ただ短期的には売られ過ぎ水準にあることは変わりありませんので、
外部環境の落ち着き待ち、きっかけ待ちの展開となります。
昨日の米市場は10年債利回りが3.7%から3.8%台半ばまで急伸したことが嫌気されました。
ただ本日に入ってから長期金利は再び低下、欧州時間に入ってからは
10年債利回りが3.7%前半まで下落しました。
来週も不安定な状況が続きそうですが、このまま長期金利が低下基調になるようなら、
一先ず短期リバウンドを窺う展開が期待されます。
一方で国内では10日がスポーツの日の祝日で三連休を控えており、
週末に米雇用統計も予定されていることから、戻りは限定的になりそうです。

==============================================================

▼明日以降の注目銘柄

・本日はありません

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■かぶさくら■

相場における資金の動き、思惑などを配信すると共に、
テクニカル分析による次の一手、展開をお届けします。
場中には市場動向、資金の動きなど、取引終了後には
今後注目される銘柄等をご紹介して参ります。

ホームページ
https://www.kabusaku.com/
会員情報のご案内https://www.kabusaku.com/kai.html
過去の実績
ttps://www.kabusaku.com/zi.html

************************************************************************
-注意事項-
各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するも
のではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負
いかねますので予めご了承の程お願い申し上げます。
また許可なくメルマガ内容の転用や販売を行うことを禁止します。
************************************************************************
かぶさくら
https://www.kabusaku.com/
customerinfo@kabusaku.com
************************************************************************

個人情報保護ポリシー | 免責事項お問い合わせ
カブステ
Copyright (c) 2005-2015 カブステ