株式専門無料メールマガジン「株ステーション」
カブステ
メルマガ検索
ホームQ&Aメルマガ発行申請
バックナンバー
投資家@新吾朗のオススメ株メールマガジン(000473)
[WEB][バックナンバー]
カテゴリー最新発行日時発行周期読者数
株式投資情報2018/05/16 08:00:02日刊(基本、相場のある日)529
ブログ公開後、約3ヶ月で年利1000%を超える運用を行う新吾朗(しんごろー)のオフィシャルブログと連動した株式情報リアルタイムメールマガジンです。【オフィシャル株ブログ】http://ameblo.jp/shingoror
E-mail:
E-mail:
バックナンバー
一番新しい記事 >>
<< 一番古い記事
次の記事 >
< 前の記事
0623 2017/12/18
0622 2017/01/27
0621 2016/11/04
0620 2016/10/17
0619 2016/09/26
0618 2016/08/26
0617 2016/08/22
0616 2016/08/20
0615 2016/08/15
0614 2016/08/04
0613 2016/07/07
0612 2016/05/13
0611 2016/05/07
0610 2016/05/03
0609 2016/04/02
0608 2016/03/10
0607 2016/02/29
0606 2016/02/20
0605 2016/02/16
0604 2016/02/12
0603 2016/01/22
0602 2016/01/18
0601 2016/01/17
0600 2016/01/10
0599 2016/01/03
0598 2016/01/01
0597 2015/12/28
0596 2015/12/16
0595 2015/12/13
0594 2015/12/11
2018/05/16 08:00 【緊急プロジェクト!Xデー確定!! 完全秘密裏な情報で極秘投資運用プロジェクトやります★】
ご無沙汰しております。しんごろーです!


最近は、世界中の最先端中の最先端の人とのミーティングを重ねており、


世の中での動きを確認しつつ、恐ろしい出来事(シナリオ)ではなく確定している事実を確認したのでレポートしてます★



これは、日本株だけでも、ドえらい事になる情報です。


もう日銀総裁と会った時のコメントや、@@総理の総@@のイベントは終わって。。。。など



これが公開されてからの相場は、ジェットコースターのような相場になると思いますが、


その情報がアンダーグランド過ぎるので、フェイスブックの秘密グループを始め、秘密グループのみで共有して質問まで受け付けて共有していきます。





前回のこの種のプロジェクトは、2015/11月から約300人で開始して、チャイナショック予告から


日経平均20000円の年末から二ヶ月で3000円下落。その後、15000円割れまであり、


恐ろしい利益を出したプロジェクトを再度やります!





最初の2か月の日経平均約3000円下落だけでも、【10人以上が1億円の利益が出て億り人】となった嬉しい報告があったプロジェクトだけに、


今回のはハッキリ言って破壊的な利益が出せると読んでます!





こんなチャンスを一部だけの人に共有するしたくないので、今までにない激安なプランで考えています。


今後の近未来経済予測資料:「ブラックペーパー(ワード:44P)」の濃い経済シナリオ資料付きで、


現在の世界経済がどのようになっているか?


そして、今回の出来事が引き金に・・・凄い事に成り得る理由を確信して貰って投資して欲しいと考えます。




前回は一方的なライン配信のみでしたが、ラインも含めて、フェイスブックでは情報共有+コミュニティ化します。


一般投資家が完全に脳内パニックになっている内に、荒稼ぎするプロジェクトなので、利益を出した後の動きも重要になります。


そのタイミングや、その後の動きまでも全てアドバイスします★


出来事の日時まで把握してます。それは、5末以降に突然訪れます。





そこからの【激動の時代を生き抜く投資戦略プロジェクトチーム】を結成します。


数か月(2か月)以内に言ってたでしょ!という結末が待ってます。もうシナリオではなく、確定事項として裏では秘密裏に動いてます。




特典で付ける「ブラックペーパー」の内容もかなり充実です★(インフォトップとかで出すなら5万円以上でしか売らない内容ですね。)




【ブラックペーパー目次】


1.まず◎◎を買え!(Page 2)


2.現行の主要国負債状況(Page 4)


3.@@発、@@@@シナリオ(Page 7)


4.「@@デフォルト」10 の根拠(Page 10)


5.@@から始まる激動の世の中を生き抜く術(Page 18)


〜最悪の事態がじつは最悪ではなく、もっと悪いこともあった〜

■資産四分割法とは?
■国家破綻対策プロジェクト(経済力を身に付けるこれからの時代の手法)
■国家破綻対策プロジェクト(金融商品の保有方法)
■@@@@@@の破綻を想定した場合
■@@@戦争を想定した場合
■@@@に対する基本的なスタンス「@@を大量に抱え込む生活」
■パラダイムシフトをどう生かすか殺すか?



6.第三者オピニオン(Page 21)

■冒険投資家ジム・ロジャース
■ケイシー研究所のタグ・ケーシー
■リンゼイ・ウィリアムズ
■アラン・グリーンスパン氏
■世界三大投資家の最新の警告
■ケイシー研究所のニック・ギアムブルーノ
■ガンドラック



7.補足資料/ワード説明(Page 26)

■13%が課税される変動相場制のクリプトルーブル、日本のデジタル e 円の行方
■SDR/IMF の未来、そして今後の世界
■マイナス金利の後・・・ソフトバンクの戦略の変化
■金融戦争開戦
■長期金利マイナス化現象と売国行為
■円高になる理由と日本の格付けの意味
■円高になる理由と日本の格付けの意味
■必ず必須になるヘリコプターマネー(ヘリマネ)の是非
■ヘリコプターマネーの先には地獄が待っている
■「GDP600 兆円」を実現するヘリコプターマネー
■日銀の自殺
■トランプ政策による日本経済が抱えた金利上昇リスク
■日本のデノミの歴史:1860〜江戸幕府、1927〜昭和金融恐慌、1946〜第二次世界大戦後
■お金の歴史■
【金本位制の導入} 1816 年
【金ペッグ】1 オンス 35 ドル
【1971 年固定相場制(金ペッグ制)の崩壊】
<用語集>
■利上げ
■ヘリコプターマネー(通称:ヘリマネ)
■国債買いオペ
■マネタイゼーション







ここに、世界の銀行を支配するロックフェラー/ロスチャイルド一族の最近の動き、6年前からの行動。


とうとう、世界の秘密結社フリーメイソンの最上級階層が騒ぎ出した!


ここが肝なんです!ロスチャイルド/ロックフェラーは謎めいた人達と言われてますが、実在しています。




ビットコインをブロックチェーンで初めて動かせて、世界中の銀行通貨発行権を持つ金融支配者であるロスチャイルドが、


何故、ビットコインなどの投資を開始したか?ここにヒントがあります。




また、対抗おするロックフェラーは米国の石油王より、最近の原油高は、アメリカの原油高政策=ロックフェラーの政策です。


やりたいのは戦争ですが、そうとも言えない状況で、世界(自国)の脅威となる核の廃棄を求めるが、


北朝鮮(中国・ロシアのスパイ@広告塔)は、妥協したふりしているが、北朝鮮の核技術はイランにコピーされており、


いつかの第三次世界大戦への準備は万端の状況。。




【ロスチャイルド/ロックフェラー纏め】

ロスチャイルド、ユーロ(英)の金融王⇒金融支配、エネルギー:原子力

ロックフェラー、米の石油王⇒現物支給(戦争を作り出す)、エネルギー:石油(中東)


<ロスチャイルド関連企業>

メディア:ロイター
石油:シェル
自動車/航空機:フォード
保険/銀行:HSBC
科学/電気:フィリップス
金属/重工業:
情報/通信:AT&T
食品:コカ・コーラ/ネスレ/ユニバー
その他:ディズニー/フィリップモリス


<ロックフェラー系企業>
情報:IBM
石油:Mobil
食品:Pepsi
銀行/保険:シティバンク/モルガンスタンレー/メリルリンチ
科学/電気:
メディア:USNews,NBC
自動車/航空機:BOEING、GM、



フリーメーソン(秘密結社):ロスチャイルドもロックフェラーも下位層であり、

更に、上位幹部層の存在有り、今回はそこにコンタクトした内容★

一代で、投資で数百兆の利益を出している考えられない人達。

※理由は、国策を決める前にすべての動きが100%で分かるので、そこに全力で乗るだけの人達。。。

よって、情報を露出するとなかなか、危険な内容満載です!






ここまでの情報を集めて具体的な投資法を伝授する究極のプロジェクト!




【究極の爆利プランを究極に格安に!みんなで儲けないと楽しくないので!!】


Xデーまでの猶予期間を3ヵ月設定して、前回のプランは月額2万円だったので、


目安は、通常価格:60,000円(3ヵ月限定価格×2万円/月)+ネット内セミナー通常料金:198,000円/回×複数回可能!


となりますが、高額な金額を取るより、みんなで爆利体験して欲しいので、


【90%以上OFFの初期費用3万円】

のみで行きます!(先着100名限定、100名以降は6万円の予定です。それ以上になるかもしれませんが。)




更に、今後の時代を読み解く金融闇データ資料「ブラックペーパー(世界の金融情勢や歴史、金融支配者の動きなどの闇情報勉強ツール)」を無料で付けます★



これだけ口を酸っぱく言っても行動に起こせない人も多いですが、今回のプロジェクトは必ず【最後の予告】となります。



知らぬが仏の状況になる事と、爆利を挙げて、更にその後の資産保全運用まで伝授するのでは、これからの人生が一変するでしょう!



世界のパニック時に、みんなが悲鳴をあげてる中、余裕で爆利を挙げて、その上、その後の想定される出来事に備えて、



投資戦略を次から次へと複利で回して売買ゲームで増やせる時代でもあります。



更に、世界で何が起こっても自分の資産を保全するという究極のプロジェクトになります☆彡


※ここを、理解するまでかなりの勉強が必要なだけにコミュニティ型を取っています!






人類約300年の転換期が目の前に迫っているので、本気で取り組んで下さいネ!!!




また、今まで特典で付けていたプレミアムサービス(美味しい投資案件共有/ビジネス案件コラボ/豪遊チケットシェア/豪遊イベント参加権など)


も、このメンバーにシェアして行きますので、激動に時代=チャンスの時代と捉え爆利+人生の勝ち組になりたい人のみ参加希望して下さい!


今世紀で最大に大きな変革が起こってるのは間違いないので、その全てについても秘密グループ内でお答えしますので☆彡




情報伝達方法は、要望にもよりますが、以下を考えてます。


Facebook秘密ページ(コミュケーション有※参加は他メンバーに分からない)

LINEグループ(タイムリー情報提供)

N省がない場合は、独自最先端コミュニティ掲示板内にて考えています。

※どのアプリもセミナーまで可能です☆彡僕も本気なので、本気でやります!



【参加申し込み方法】


以下のサイトから、<備考欄(紹介者欄)>に、★必ず★


【激動の時代を生き抜く投資戦略プロジェクトチーム】と必ず!!!明記して下さい。表記がない場合は経理処理なのでスルーされますので。


<しんごろーオフィシャル>
shingoror.net


※流れは、メールで返信される指定の口座に3万円(税別)入金(先着100名迄)⇒ブラックペーパー資料及び、秘密グループへの招待の流れです★




【サービス内容】

通常価格:60,000円(3ヵ月限定価格×2万円/月)+ネット内セミナー通常料金:198,000円/回×複数回可能!

となりますが、高額な金額を取るより、みんなで爆利体験して欲しいので、


【90%以上OFFの初期費用3万円】のみ!月額無料です。

(先着100名限定、その後は6万円以上になります。)



※無料特典(書籍):「ブラックペーパー」目次★(インフォトップとかで出すなら5万円以上でしか売らない内容を公開!)



【ブラックペーパー目次】


1.まず◎◎を買え!(Page 2)


2.現行の主要国負債状況(Page 4)


3.@@発、@@@@シナリオ(Page 7)


4.「@@デフォルト」10 の根拠(Page 10)


5.@@から始まる激動の世の中を生き抜く術(Page 18)


〜最悪の事態がじつは最悪ではなく、もっと悪いこともあった〜

■資産四分割法とは?
■国家破綻対策プロジェクト(経済力を身に付けるこれからの時代の手法)
■国家破綻対策プロジェクト(金融商品の保有方法)
■@@@@@@の破綻を想定した場合
■@@@戦争を想定した場合
■@@@に対する基本的なスタンス「@@を大量に抱え込む生活」
■パラダイムシフトをどう生かすか殺すか?



6.第三者オピニオン(Page 21)

■冒険投資家ジム・ロジャース
■ケイシー研究所のタグ・ケーシー
■リンゼイ・ウィリアムズ
■アラン・グリーンスパン氏
■世界三大投資家の最新の警告
■ケイシー研究所のニック・ギアムブルーノ
■ガンドラック



7.補足資料/ワード説明(Page 26)

■13%が課税される変動相場制のクリプトルーブル、日本のデジタル e 円の行方
■SDR/IMF の未来、そして今後の世界
■マイナス金利の後・・・ソフトバンクの戦略の変化
■金融戦争開戦
■長期金利マイナス化現象と売国行為
■円高になる理由と日本の格付けの意味
■円高になる理由と日本の格付けの意味
■必ず必須になるヘリコプターマネー(ヘリマネ)の是非
■ヘリコプターマネーの先には地獄が待っている
■「GDP600 兆円」を実現するヘリコプターマネー
■日銀の自殺
■トランプ政策による日本経済が抱えた金利上昇リスク
■日本のデノミの歴史:1860〜江戸幕府、1927〜昭和金融恐慌、1946〜第二次世界大戦後
■お金の歴史■
【金本位制の導入} 1816 年
【金ペッグ】1 オンス 35 ドル
【1971 年固定相場制(金ペッグ制)の崩壊】
<用語集>
■利上げ
■ヘリコプターマネー(通称:ヘリマネ)
■国債買いオペ
■マネタイゼーション

個人情報保護ポリシー | 免責事項お問い合わせ
カブステ
Copyright (c) 2005-2015 カブステ