株式専門無料メールマガジン「株ステーション」
カブステ
メルマガ検索
ホームQ&Aメルマガ発行申請
バックナンバー
下値不安が小さく3ヶ月で勝負できる割安株!(000041)
[WEB][バックナンバー]
カテゴリー最新発行日時発行周期読者数
株式銘柄情報2018/09/16 11:03:00週刊686
株で儲けたいけど損もしたくない。そのようなうまい話は株の世界ではありません。しかし、リスクが小さく3ヶ月間で勝負できる銘柄を探すことはできます。そんな銘柄選びのコツとノウハウを運用のプロがお届けします。
E-mail:
E-mail:
バックナンバー
2018/09/16 11:03 下値不安が小さく3ヶ月で勝負できる割安株!
============================================
「下値不安が小さく3ヶ月で勝負できる割安株!」
                                2018/9/16号

         提供:バリューサーチ投資顧問株式会社
               http://www.value-search.co.jp
-----------------------------------------
〜目次〜

☆本日のテーマ
  トランプは最後の悪あがき!
☆お知らせ

=========================================
☆トランプは最後の悪あがき!

以下は、約半年前の3月24日に掲載した当メルマ
ガです。

「3月22日、米トランプ大統領は中国製品に巨額関
税を課す制裁措置を決め、翌23日には鉄鋼とアル
ミニウムの輸入制限も発動しました。中国は一部
米国製品に高関税を課す対抗措置を発表するな
どまさに米中貿易戦争の様相を呈してきました。

この一連の動きは11月の米中間選挙を控え、トラ
ンプ大統領がなりふり構わず、人気取りの政策に出
たということでしょう。ただ、今回の混乱ぶりを見ると、
これで支持率が回復するとはとても思えません。
多分、中間選挙では与党共和党が惨敗すると思い
ます。

となると、トランプ政権は期間2年を残してレーム
ダック状態(死に体)になるということです。そこで問
題はトランプ政権のレームダック状態は世界の株式
市場にとって悪材料なのかということです。これは
断じてノーです。」

11月の米中間選挙を控えて、最近の支離滅裂な行
動は最後の悪あがきであり、まもなくトランプ政権は
内部から崩壊するでしょう。これは世界にとって間違
いなく良いニュースです。なぜならば、この御仁に
好き勝手なことをやらせていたら第2のリーマンショ
ックになる可能性が高いからです。

それでは、また!

-----------------------------------------
☆パフォーマンスを更新しました↓☆
http://www.value-search.co.jp/performance.htm

バリューサーチ投資顧問は、
マネーゲームは行いません。“堅実な運用”を目指す
投資家をサポートします!

■確実な実績、良心的な会費、そして、ご相談OK!
当社の「投資助言サービス」<銘柄紹介型>は、
毎週、月曜日の大引け後に「ズバリ!2銘柄」を推奨
します!
サービスの詳細はこちら↓
http://www.value-search.co.jp/admission_t_300_intr.htm

なお、お手続きは「送金」だけでなく、
「クレジットカード決済」も可能ですので、ご自宅でも
スマホ・タブレット端末からでも全て完了できます!

■資産を守るために「空売り」も一つの方法です。
「投資助言サービス」<信用空売り型>の詳細は
こちら↓
http://www.value-search.co.jp/admission_t_300_short.htm

■お忙しくて相場を見ていられない方に最適です!
当社の「投資助言サービス」<フルサポート型>は、
⇒買いのご指示だけでなく、売却のご指示も行います。
⇒売買のご指示は全て大引後に行います。
運用金額は、500万、1,000万、3,000万円コース。
詳細はこちらです↓
http://www.value-search.co.jp/admission_t_300_full.htm

◆当メールマガジンのバックナンバーをブログ形式で
順次掲載中!こちらです↓
http://valuesearch.blog81.fc2.com/

=========================================
☆お知らせ

当メルマガは株式に関する情報の提供を目的とした
ものであり、投資の勧誘を目的としたものではあり
ません。投資の最終的な決定はご自身で行います
ようお願いたします。また、情報に関しては万全を
期しておりますが、その内容を保証するものではあ
りません。当該情報に基づき被った損害については
当社では一切の責任を負いませんのでご注意くだ
さい。

個人情報保護ポリシー | 免責事項お問い合わせ
カブステ
Copyright (c) 2005-2015 カブステ